お風呂の排水溝が詰まった水のトラブル

浴室で気持ちよく体や頭を洗っていたのに、いつの間にか床の水があふれてほとんど流れていない、詰まったという状態になったことはないでしょうか。本来排水口から排出されるべき水がスムーズに流れずに詰まっているため、そのまま放置すると全く流れなくなることもあります。髪の毛や体を洗う浴室では髪の毛や皮脂汚れ、石鹸カスなどのさまざまな汚れが溜まり、それが詰まる原因となることがあります。ひどくなると悪臭を放つこともあり、早急に対応しなければなりません。

■お風呂の排水口が詰まる原因

水のトラブルを専門に扱っている業者には、お風呂の排水口が詰まったという相談や依頼が多く寄せられています。浴室の排水口には、髪の毛や石鹸カスなどがヘドロのような状態で溜まります。フィルターなどでそのまま流れないようにしていても,一部が排水管に直接流れてしまうことがあります。
脂汚れや髪の毛などが排水管の内壁に密着して蓄積されることによって、徐々に排水管の水が流れる面積が少なくなって水が流れなくなります。特に排水口が小さい場合は流れる水の量も少ないので、一気に大量の汚水を流すことで、水のトラブルが起きることになるのです。また、排水口の詰まりは、自分で対応できるものとそうでないものに分かれるので注意が必要です。

■お風呂の排水口の詰まりを解消するには

排水口のサイズがある程度大きければ、詰まりの解消に便利なトイレ掃除用ラバーカップで対応することもできます。水をたっぷりと溜めてから、ラバーカップを排水口に押し当てて空気圧を利用して引き上げるという動作を繰り返し行います。排水口の近くで詰まりが起きている場合は、ほとんどの場合この作業で解決できるでしょう。
排水口のサイズが小さい場合や、排水口入口付近ではなく奥の方に問題が生じている場合は、パイプ洗浄剤などを使用してみましょう。化学反応によって髪の毛や石鹸カスなどを溶かして流してくれます。それでも問題が解決できない場合は、専門的な作業が必要となるため水のトラブルのプロである業者に依頼するようにしましょう。

■まとめ
キッチンや浴室、洗面所の排水口が詰まったことによる水のトラブルは意外に多く、専門業者には数多くの依頼が寄せられています。トラブルの原因がどこにあるのか、自分で対応できるものなのかを見極めるのは大変であり、思わぬ惨事を引き起こすこともあります。簡単な部品交換でも専用の工具や細かい技術が必要となることもあるので、無理は禁物です。なるべく早く専門業者に依頼することでトラブルを解決しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ